• トップページ
  • ご挨拶
  • 研究所紹介
    • 公共経営研究部会
      • 地域主権研究センター
    • 公共政策分析部会
  • アクセス・お問い合せ

調査rep6「サクラメント市のネイバーフッド・サミット」

発生年月:2009年3月~ (以降、年に一度開催)  1.目的  サクラメント市における近隣自治組織であるネイバーフッド・アソシエーションが地域の問題に対する様々な取り組みに関して経験と共有・意見交換し、住民が安全で安心 … 

調査rep7「K-12教育システムにおける教育改革」

発生年月:2003年〜2011年 1.目的  オレゴン州におけるK-12教育システム※における教育改革の促進 ※日本の義務教育に該当 2.手法 (1)きっかけ  オレゴン州における5つの財団(コリンズ財団、フォード・ファ … 

調査rep8「市民参加による歴史的町並み保存の取組」

期間:1960年-現在に至る   1. 目的  市民参加による歴史的町並み保存と観光地づくり  2. 手法 (1)きっかけ  インディアナ州マディソン市(人口約12,000人、2010年)は、インディアナ州南部 … 

調査rep9「マイノリティーに対するホスピスケアサービスへのアクセスの充実」

発生年月:1979-(ホスピス・オースティンの設立)   1. 目的  マイノリティーにとってホスピスケアサービスを利用しやすいものとする 2. 手法 (1)きっかけ  ホスピス・オースティン(Hospice  … 

調査rep10「オゴレン・ソリュージョンズによるコラボレーション推進手法」

(オレゴン州東部における風力発電開発と自然環境保全:REECon パートナーシップ) 発生年月:2010年4月~   1.目的  オレゴン州東部における風力発電所開発と希少な野生動物保護の調和を図り、持続可能な … 

調査rep11「マサチューセッツ州の市民教育」

1.学校における市民教育について (1)教科書等教材の記載や単位科目があることを前提として、小学校・中学校・高校のいかなる学年や課程にプログラム化されているか。具体的にはどんな内容で履修がなされているのか  マサチューセ … 

調査rep12「ノースカロライナ州の市民教育」

1.学校における市民教育について  米国の学校における市民教育は多様であるため、ここでは一例としてノースカロライナ州シャーロットの一つの学校区Charlotte-Mecklenburg Schools (CMS)における … 

【地域主権研究センター】地域主権に関する首長と国民の意識調査結果

2010年10月に実施した地域主権に関する首長と国民の意識調査結果を公表いたします。 PDFファイルのダウンロードはこちらから