• トップページ
  • ご挨拶
  • 研究所紹介
    • 公共経営研究部会
    • 公共政策分析部会
  • アクセス・お問い合せ

会合記録 『連続公開講座「身近な地域から公共政策を考える」 第4回』

2020年5月16日(土)14:00~16:10まで。     第4回目の公開講座は 渦中にある新型コロナウイルス対策のため、オンライン会議により開催しました。 縣所長と招聘研究員9名、ゲスト参加者12名を含めて22名が … 

会合記録 『2020年度 公共経営研究部会 ①会合』

4月18日(土)18時~19時半頃まで 縣所長と研究員9名が参加して、コロナ対策を含め、今後の運営について、zoomによる会議を開催しました。(資料は事前配布)   ////////////////////// … 

会合記録 連続公開講座『身近な地域から公共政策を考える』 第3回

2020年1月25日(土)15:00~17:00まで、26号館1102会議室で 縣所長と招聘研究員9名、ゲスト参加者16名を含めて26名が参加し、 第3回目の公開講座を開催しました。   /////////// … 

会合記録 連続公開講座『身近な地域から公共政策を考える』第2回

11月10日(日)14時~16時半まで 26号館 1102会議室で 縣所長と招聘研究員7名、ゲスト参加者35名を含めて43名が参加し、 第2回目の公開講座を開催しました。   ///////////////// … 

会合記録 『連続公開講座「身近な地域から公共政策を考える」第1回』

10月19日(土)14:00~16:00まで、26号館1102会議室で 縣所長と招聘研究員10名、ゲスト参加者を含めて40名が参加し、 第1回目の公開講座を開催しました。   ///////////////// … 

調査報告『若者のシチズンシップ発揮につながる学校教育のあり方』

調査報告『若者のシチズンシップ発揮につながる学校教育のあり方』     18歳以上20代の若者は学校教育について知識の一方通行でなく 企画やアイディアを考え、対話する実践型の学びを望んでいる &nbs … 

出版『ダイバーシティ時代の行政学 多様化社会における政策・制度研究』

2016年10月10日、『ダイバーシティ時代の行政学 多様化社会における政策・制度研究』を出版いたしました。 <作品概要> 格差を生み出してきた効率性に偏った社会から脱し、現代の日本社会を多様な価値からなる社会に再生する … 

『シチズンシップ教育の中学高校への導入と事例調査』報告(その1)

招聘研究員 羽田智恵子 「中学生の表現力を育成する授業のつくり方」の実践研究   地域主権研究センターでは、2012年以来、研究目標の一つ、「地域住民の自己決定・自己責任のあり方」を探るために、『アメリカにおけ … 

【地域主権研究センター】地域主権に関する国民の意識調査結果

早稲田大学公共政策研究所地域主権研究センターが毎年行っている地域主権に関する国民意識調査の2012年度の結果を公表いたします。 PDFファイルのダウンロードはこちらから

【地域主権研究センター】研究所報告(2012年度の活動報告と今年の課題)

2012年の活動報告と13年に向けて 招聘研究員 羽田智恵子   昨年は、当研究所のホームページで公表している「アメリカにおける市民参加の手法に関する調査」の中間レポートを書いて半年を終えました。その後の関連活 … 

カテゴリー